結婚 出産 休職中 再就職

ブランクがあっても大丈夫!休職中の再就職

薬剤師の結婚、出産など休職中の再就職

結婚・出産で薬剤師としてブランク

結婚・出産などで休職したいわゆる転職というより再就職になりますね!

出産に備えて産休をとっていたならば別ですが、結婚を期に離職・休職する人が多いです。


ご主人の仕事の都合とか、子育てとか家事とか…。
また、離婚してシングルマザーの薬剤師という方も結構いらっしゃいます。


少々遠方でもマイカー通勤ができたり、家計が厳しい場合、住宅手当が出たり、社宅完備なんていうところも結構あります。


現在、大手チェーンドラッグストアや調剤薬局などは設備が充実していて心地よく働く環境は整っています。


ブランクありでのポイント

結婚、出産など休職中の再就職!非公開求人完全無料!

薬剤師の結婚、出産など休職中の再就職 コラム

病院薬剤師や調剤薬局の求人では、『託児所あり』というところが増えてきました。


増えてきたといっても、まだまだ全体の求人から見ると少ないのですが、
今の時代シングルマザーで働く人たちが多いので、『託児所あり』はありがたい福利厚生施設です。


ただ、転職の理由として、『結婚後落ち着いたから』とか『社会復帰したい』とか『子育てが一段落したから』とか
ましてや『社宅があるから』や『託児所があるから』などはその人個人の問題であって、
冷たいようですが、採用担当者には関係ありません。


『スキルアップのための勉強をしていた』とか『前職以上に活躍する意欲が出てきた』など
ポジティブな転職理由をもって転職活動に望んで欲しいと思います。


まあ、このようなことも専任コンサルタントのアドバイスがありますから、
心配せずに求人サイトに無料登録してみてはいかがですか?

完全無料の理由

Q&A

裏技

体験者の声

専門家の声

転職を成功させるために

ブランクは心配要りません。薬剤師の結婚、出産など休職中の再就職関連ページ

転職先探し
薬剤師が転職先探しをする上で、心得ておきたいことがあります。それは、転職の理由を曖昧なままにしておかないで、目的をしっかりと明確に、将来的ビジョンを持つことが大切です。
求人情報の見方
薬剤師転職にあたり、求人情報の見方は大切です。様々な媒体の求人情報がありますが、各求人情報にもメリット・デメリットが存在します。
新卒採用と転職の違い
薬剤師の新卒採用と転職の場合、どこが違うのでしょう?また採用担当者は新卒採用と転職をどう区別しているのでしょう。
年齢別転職
薬剤師は他の業種と違い、年齢による転職の有利不利はほとんどありません。しかし、年齢によって採用者側の見る目は違ってきます。
アルバイトから正社員へ
薬剤師としてアルバイトやパートをしていて、時間の余裕ができたので正社員になりたいとしても、薬剤師専門の転職支援サイトは役に立ちます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
完全無料? Q&A 体験者の声 専門家の声 薬剤師転職の裏技 転職成功のコツ